地域医療連携室

「お問い合わせフォーム」メール受信エラーのお知らせとお詫び

東旭川病院ホームページをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。
メールシステムの不具合により、「お問い合わせフォーム」の一部のメールが受信できない状況が発生しておりました。 発生時期:10月1日(金)〜10月8日(金) そのため、当院にてお問い合わせの確認が出来ていない可能性がございます。
誠に申し訳ございませんが、お問い合わせをいただき、当院からの返信が届いていない場合は、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。
大変ご不便をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

業務内容
地域の医療機関や介護施設・ケアマネージャーや地域住民との窓口として「入退院支援」「地域連携」「医療相談」などの業務を行っています。
また、もの忘れ外来予約相談や問診業務もおこなっています。
連携業務では、”繋がり”と”橋渡し”を大切にしており、話しやすい環境に常に配慮しています。

1.入退院支援

患者さんやご家族の立場に立ち、ともに相談しご希望される生活環境を支援していきます。
当院では看護職を配置し、より適切なトリアージや受診調整をおこなっています。

①他院からの転院調整
②ケアマネージャーとの連絡調整
③退院カンファレンス開催
④退院にむけた療養支援

2.地域連携

地域の医療連携として、関係機関との調整窓口業務をおこなっています。
また、地域の皆さんとの繋がりを大切に様々な企画を考えます。

①他院への受診調整
②医療講演会の開催

3.医療相談

住みなれた地域で生活が続けられるために、地域合包括支援センターや様々な機関との連携をはかっています。

①経済的問題
②介護保険相談
③介護施設やお住まい相談
④心理的・社会的問題(虐待等)
⑤もの忘れ相談~早期にもの忘れ外来へ繋げるために~
⑥肝炎医療相談(肝炎医療コーディネーター在箱)