ドックの準備

「お問い合わせフォーム」メール受信エラーのお知らせとお詫び

東旭川病院ホームページをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。
メールシステムの不具合により、「お問い合わせフォーム」の一部のメールが受信できない状況が発生しておりました。 発生時期:10月1日(金)〜10月8日(金) そのため、当院にてお問い合わせの確認が出来ていない可能性がございます。
誠に申し訳ございませんが、お問い合わせをいただき、当院からの返信が届いていない場合は、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。
大変ご不便をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

健診・ドックを受ける前に

attention

すべての健診、ドック予約が必要です。
ただし、医師の指示による検査はこの限りではありません。
検査の前には、食事をとらずにお越しください。
ドックの準備・持ち物
ドックまでの準備

ドックの前に

ご予約が必要です。
ご予約は当院健診センター窓口、またはお電話(0166-36-2240)で承ります。
ドックの準備やスケジュール、ご用意していただくものについては担当より詳しくご説明します。

検査当日まで

お渡しします問診票に必要事項をご記入ください。
問診票はご希望があれば事前に郵送させていただきます。ご記入の上、当日お持ちください。
2日分の便をそれぞれの容器にお取りください。
容器は事前にお渡しするか、郵送でお届けさせていただきます。
ドック前日と当日の便が望ましいですが、便秘がちの方は4日前から採便を開始してください。
前日の夜8時以降、ドック当日の胃検査、または大腸検査終了後まで、一切の飲食物を口に入れないでください。朝食はもちろん、お茶、コーヒーなどの飲み物、たばこ、ガム、飴などです。
詳しくは、医師や看護師等にお尋ねください。
その他の注意事項や、更に詳細な準備については、担当より詳しくご説明させていただきます。

注意事項

現在妊娠中、または妊娠の可能性のある方、心臓ペースメーカー等の医療器具を装着されている方は、お申し込みの際に必ずお申し出ください。
常用薬がある方は、当日は薬を服用せずにお越しいただきますが、事前に常用薬の種類等をお申し出ください。

ドックスケジュール
このスケジュールは日帰りドック(基本コース)をもとにしています。
若干、時間が前後したり、ずれることがあります。
また、オプションの追加があると時間が変更になります。

8:30  受付

病院1F併設の健診センター窓口に問診票をご提示ください。

各種身体測定の開始
便容器、問診票の提出
採尿、採血

9:00 検査開始

腹部超音波検査
胸部レントゲン検査
胃内視鏡検査または胃バリウム検査
12:00 昼食・休憩
昼食、休憩をとって、午後の検査に備えてください。

13:30 検査開始

心電図検査
聴力検査
眼底カメラ
肺機能検査
すべての検査が終わって
医師の診察
総合判定

ご持参していただくもの
ドックに際し、各自ご持参していただくものがございます。
お忘れないよう、ご準備ください。

健康保険証
各種受給証などの併用保険もあれば、必ずお持ちください。
お薬手帳
当院の診察券をお持ちの方は、そちらもお持ちください。
問診票(記入後、ご持参下さい)
当日ご記入ください。
事前にお送りしている方はご記入していただいた上で、忘れずにお持ちください。
検便容器
ドック前日と当日の便を入れてご持参ください。(便秘がちの方は4日前から準備願います。)容器は事前にお渡しします。
いつものお薬
治療中の方で、定期的にお薬を服用されている方は、胃の検査が終了後にお薬を服用していただけますので、必ずご持参ください。